☆☆☆営業時間変更のご案内☆☆☆8月16日(火)ですが、ライセンス取得コースで海に出ていますので店舗は臨時休業となります。お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します!!

どれにしようかな♪

こんにちはー!ひろたんです^ ^

先日も水槽掃除に行ってきました〜

普段はウェットスーツを使っていますが、

その日に入った水槽は、なんと水温16度!

真冬の海並みの冷たさでした(>_<)

こんな時、ドライスーツがあると便利ですね!

 

先日もドライスーツの話を取り上げましたが、

ドライスーツは浸水しない作りになっていて、

体とスーツの間に空気の層を作ることで、

水中でも暖かく、体が濡れないスーツですが、

ドライスーツには専用のインナーが必須です!

ただ、このインナー選びで悩まれる方は多く、

シーズン中はよく質問されます。

メーカーからは薄手のものから厚手のものまで、

さまざまなインナーが販売されていますが、

人によって寒さに強い弱いがあるため、

絶対にこれ!というものはありません、、、

 

しかし、肌に直接触れるベースレイヤー(肌着)は

「吸湿速乾性」があるものをオススメします!

水中でもスーツの下では汗をかくので、

汗冷えしないように、乾きの良いものをオススメしています。

そして、その上から保温力のある専用のインナーを重ね着します!

季節によって薄手のもの、厚手のものと変え、

保温力をお好みで調整します!

 

専用のインナーについて聞きたい方は、

スタッフまでお問い合わせください!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次