激レア生物!?


 

こんにちはー!ひろたんです^ ^

先日のかっちゃま視察の最中に

激レア生物?らしきものを発見!

早速ブログにアップ!ε-(´∀`; )

 

島前のガイドロープ沿いで発見。

その時一緒に潜った現地ガイドの方も

見たことがないと言っていました。

(撮影後、カニはちゃんと海へ返しました)

 

全然動かないので心配でしたが…

ただの死んだふりでした(笑)

甲羅は白く、おにぎり型。

手足はとっても細かったです。

言い方はあれですが……一見、普通な感じ。

 

 

その後、店に戻って調べてみると

それらしきカニを図鑑で発見!

 

『ソバガラガニ』というカニです。

蕎麦殻に手足を生やしたようなカニで

名前の由来もそれから来ているそうです。

ネット画像と比べてみてもそっくり!

甲羅の色も餌や場所によって変わるので

100%ではありませんが可能性大ですね。

 

このカニは普段岩の下とかに隠れていて

夜間に良く見られるそうなので

昼間に見れたらレアっていう感じなんですかね。

岩の下はいろんな生物の隠れ家になっているので

何がいても不思議ではありませんね。