ドルフィンスイム小笠原編


 

こんにちはー!ひろたんです(^o^)

今日はペガサス乗馬クラブのダイビングプールにて、スキンダイビングの練習をしておりました!

なんでも、夏に小笠原でドルフィンスイムをするそうで、そのための練習に来て下さいました!

スキンダイビング(ドルフィンスイム)は普通のダイビングよりも圧力変化が激しいため、無理のないように潜り、こまめに耳抜きをお願いします。

 

『小笠原はドルフィンスイムもアツイ!』

小笠原諸島周辺では一年中イルカを見ることができ、ドルフィンスイムを一年中行なっています。中でも、ベストシーズンは6月~10月です!

主に見られるイルカは、

・ミナミバンドウイルカ

・ハシナガイルカの2種類です!

「ミナミバンドウイルカ」は成長するとお腹に斑点ができるのが特徴で、とても人懐っこく、イルカの気分にもよりますが、運が良ければ長時間遊んでくれることも!

「ハシナガイルカ」は名前の通りくちばしが長く、スマートでとても美しいイルカです。英名で『スピナードルフィン』と呼ばれ、ジャンプする際にイルカショー顔負けのスピンを見せることでも有名なイルカです!時には数十〜数百匹もの群れを作り、水族館では見られない大迫力なシーンを見ることができます!

 

一番近い小笠原ツアーは7月に予定しています!

ロング=7月8日(月)~19(金)

ショート=7月8日(月)~13(土)

『ダイビングメインのツアー』ですが、ボートの上からイルカウォッチングができたり、ダイビング中にイルカがやってくることもあります!

ダイビングの合間にイルカで癒されてみてはどうでしょうか?

 

現在4名の予約が入っております!

ご予約お待ちしております!