スキンダイビング!


こんばんはー!ひろたんです^_^

今日はプールへ行って来ましたー!!

スキンダイビングの練習をしましたよ~

スノーケリングと違って『潜る』という動作が

加わるだけで難易度がちょっと上がります↑

水面を泳いでいるだけなら簡単なんですが

潜るとなるとちょっとしたコツが必要!

 

始めたばかりの人は潜る時の姿勢が悪かったり

フィンを上手く使えていない人がいます(-_-)

無理矢理潜ろうとするとそのぶん酸素を消費し

息を止めているのがキツくなってきます。

なので、潜り方を変えれば酸素の消費を抑えられ

潜水時間を少しでも伸ばすことができます!

 

潜り方はヘッドファーストが基本!

俗に言う『ジャックナイフ』ですね♪

水の中に垂直に入っていくので抵抗が少なく

体の重みで沈んでいくのでとても効率的です。

でも、いざやってみると垂直に入れておらず

ちゃんと沈めていないのでフィンを水面で空振り

なんてことになっています。

では、どうすれば上手く沈めるのかというと

潜るときの『目線』が関わってきます!

おへその下あたりの水底に目線を向けながら

頭を水中へ突っ込み、足を真上に伸ばすと

水面に対してほぼ垂直の姿勢になります。

垂直姿勢になれば抵抗なく沈めるので

後はフィンの力でスーッと潜れます!!

注意点は、体がちゃんと水に沈んでいないと

いくらフィンを蹴っても進めないので

垂直姿勢になったときに手を大きくかいて

フィン先まで水中に沈み込ませます!

そうすることで水面をバシャバシャさせずに

すんなり進むことができ、余計な労力を使わず

酸素の消費を抑えられるというわけです!!

 

さて、今回は潜り方について紹介しましたが

他にもエアを長持ちさせるコツなどもあるので

上達したい方はぜひ参加してみて下さい!

お問い合わせお待ちしております!