夏の間にドライメンテ!


今年もドライスーツメーカーのワールドダイブでは、ドライスーツの水検査無料キャンペーンやっております。

通常は¥5000-かかる水検査を、この期間は無料で実施してもらえます。必要なのはメーカーへの送料だけ!

ドライスーツは使っているうちに、微細なピンホールが開いてインナーがじんわり湿ったり、バルブが塩かみして作動が悪くなったりといろいろ問題が起きてきます。

また、首や手首のシールもヘタレてきたりして、首や手首から水が入ってきたりすることも!

夏、ドライスーツを使わない期間に点検してもらい、悪い所を見つけてもらって対処しておけば、秋からまた快適にドライスーツを使えますよ!

ピンホール修理は一箇所¥2000-でパッチ修理できます。

またフィズで購入して2年以内なら首手首交換は無料でやってもらえますよ!

この機会にしっかりドライスーツをメンテナンスして、楽しく安全で快適なダイビングをしましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)